寮での共同生活

学生生活を終えて、初めての就職が寮に入るのが絶対条件の職場でした。

それまでずっと家で親としか生活したことなかったので、初めての他人との共同生活。

まずは荷物の引越しから、段取りが必要でした。

なにせ寮で、お風呂やトイレ、台所などは共同だったので、何を持っていけばいいのかさっぱりで。

母は備え付けの寮だと勘違いしたみたいで、服と布団、ラジオと日用品ちょっとだけをダンボール数個につめて、 軽トラックで運んでもらうだけの荷物の少ないミニ引越しでした。

ついてみたらなにもない部屋で、最初なれない仕事が終わったあとに、一人ラジオをつけて、風で窓がガタガタなる中布団だけひいて夜をすごして、 すごく泣きそうになったの良い思い出です。

そこで体験した共同生活、楽しいこともいっぱいつらいこともありましたが、とてもよい体験になりました。